2017年4月号「『道徳の教科化』と社会科の授業」の読みどころ

By | 2017年3月22日
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

   「特別の教科 道徳」は、「教科」に位置付けられ多くの疑問や批判の声
がある中、教科書の採択が目前に迫っています。戦前の「修身」の復活を許
してはならないという思いを強くしています。
   「徳目」の中には、人権と平和に関する明確な項目がありません。平和へ
の思いを込めた社会科の授業を、いっそう大切にしていきたいと思います。