歴史地理教育8月号(No868)-特集「地域で学ぶ江戸時代後期」の読みどころ

By | 2017年7月17日
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

    江戸時代後期は、民衆の力が幕藩体制を揺るがし、人々は新しい知識を
求め、文化を吸収し、世の中への疑問を行動で示しました。こうした人々
の動きにより、新しい時代への変化の兆しが各地で現れました。地域から
この時代をみつめ、江戸時代後期がどのような時代であったのかを考えます。