北海道歴史教育者協議会冬の全道研究集会

By | 2018年11月29日

《主催》北海道歴史教育者協議会
研究テーマ   現在(いま)をみつめ、未来を拓く、社会科教育を
       ~平和と民主主義を子どもとともに~

 と き 2019年1月5日(土)6日(日)
 ところ 札幌エルプラザ 男女共同参画センター4階各研修室
                     (札幌市北区北8西3 JR札幌駅北口)

企画1 〔5日 15:00~17:30 4F大研修室〕
講演「北海道150年の歴史を直視する意義」(仮)
           ―北海道博物館の展示と活動を通して考える―
講師:小川正人さん(北海道博物館学芸員・学芸副館長・研究部長)
                            
「北海道命名150年、その先の、道へ」と、1869(明治2)年に「命名」されたことから、
2018年に記念事業が様々催されました。しかしアイヌ文化も広大なる農地、
豊かな海産物もイベントを盛り上げる要素でした。
私たち社会科教師は、この流れを無批判でいるわけにはいかないのではないでしょうか。

「北海道150年」を機に直視すべき歴史があります。
今回北海道博物館の小川さんを迎え、北海道の歴史の何をどう見なければならないのか、

北海道開拓記念館から北海道博物館へと展示リニューアルをする中で、
検討してきた視点を紹介していただき、私たちの歴史認識を深める機会としたいと思います。

企画2 〔5日17:30~19:30 4F大研修室〕
「震災」と社会科教育の責任
   
北海道胆振東部で起こった大震災。山体崩落、全道ブラックアウトの中で、多くの教訓があります。
社会科教師として、実践の上でも、学校づくりや子どもの生活指導の面でも考えるべきことがあります。
現場からの報告もふまえ、考 える機会とします。

企画3 〔6日 9:00~14:30 4F各研修室〕
授業実践分科会  
A 生活科・地理教育分科会
      「5年生稲作の学習」「農産物の地域ブランド化・地域商品化を考える」

B 歴史教育分科会
「「高校新科目『歴史総合』―平和で民主的な国際社会を実現する指導の工夫」

「北海道150年・明治150年―学び教え未来につなぐこと」
C 憲法・政経・公民教育分科会
「「命」への命令を考える授業―平和主義と自衛隊」
「2020年は何を象徴するか―アイヌ民族の人権と共生を考える」
D わかって楽しい授業はどうつくる?授業づくり講座(午前のみ)
      今回のテーマ「憲法は小学校1年生からわかる」 

==集会案内==
・参加費  教員・一 般  二日通し3000円 (1企画 1000円)
年金者     二日通し1000円 (各企画別はありません)
学 生     1日500円
*当日受付でお支払いください。道歴教協会員は会員割引、通しで2500円です。

・会 場  札幌エルプラザ4F男女共同参画センター研修室
          札幌市北区北8西3 JR札幌駅北口 地下通路出口12
   《会員総会》大研修室 5日 13:00~14:45 
   《企画1》 大研修室 5日 14:45~受付 15:00開会
   《企画2》 大研修室 5日 17:20~受付 17:30開会
   《企画3》 中研修室 6日 8:50~受付 9:00開会

・分科会  
みなさんの実践レポートをぜひ報告してください。意見を交換してさらに実践を鍛えていく場です。
当日持ち込みも可ですが、進行の都合上、参加申し込みとともに事前に報告内容をお知らせくださると助かります。 
レポートは、40部用意してください。
・交流会  会費 3000円(予定)
・宿 泊  ホテル斡旋はしておりません。各自ご予約ください。
・注 意  エルプラザは市の公共施設です。販売活動はできませんのでご理解ください。
・連絡先  当日の緊急連絡先 090-7650-7615 現地事務局 平井

《集会参加申し込み》→用紙記入の上FAX/または下記項目をEメールで12月20日まで
氏名
年代
教員・一般・学生・年金者の別
勤務先・所属等
自宅住所 〒(      )
連絡電話(               )
連絡FAX(                )
E.mail (                 )
■参加企画
(  )企画1  (  )企画2  (  )分科会
■交流会参加有無
■分科会参加予定①生活科・地理(  ) ②歴史(  ) 
            ③憲法・政経・公民(  ) ④授業づくり(  )
 →レポート 無・有(タイトル                   )
【参加申し込み】北海道歴教協事務局 池田理
FAX(011-573-1575)またはEmail(dorekkyo.jimukyoku@gmail.com)
 *なお申し込み受付証は発行しません。レポート等で特に連絡が有る場合のみこちらから連絡いたします。
 *参加費は当日受付で支払いをお願いします。事前申込みが無くても当日参加することができますが、
  会場準備の都合上、なるべく12月20日までにお申し込み下さい。