2019年6月号「選挙で社会を変える」の読みどころ

By | 2019年5月18日

 本年7月は参議院選挙が予定されています。まさかの衆議院とのダブル選挙の可能性が取り沙汰されています。

 そもそも選挙は、社会の多くの人々の多様な民意を政治に反映して、民主的な社会をつくることにつながるものであるはずです。

 高校生などの若者も投票できる18歳選挙権が実現した今、そのような選挙はおこなわれているでしょうか。

「選挙が社会を変え、選挙で社会を変える!」

 そうしたことを実感できるような政治教育の可能性について考えたいと思い、選挙をテーマに特集を企画しました。