富山県歴教協 夏の学習会の案内

By | 2019年7月16日

 
「社会科の学力と授業づくりを考える」
 

    18歳選挙権が実現して、3年が経とうとしています。「主権者教育」が叫ばれて
3年になるが、子どもたちが社会や政治と向き合う力を学校教育では育てているの
だろうか。こうした問題意識を踏まえ、事務局では午前に2本の報告を準備しまし
た。けして華々しい実践はありません。スマホやケータイの誘惑に負けそうな(負
けている?)生徒を相手に苦闘している、泥臭い実践報告です。授業をとおして、
子ども論、授業論を語りあってみませんか。午後は世界情勢を考える報告です。

○ 日 時  2019年8月25日(日) 9時25分~15時30分
○ 会 場  サンフォルテ 302研修室(「歴史教育者協議会」で取ってあります。)
 ( 無料駐車場あり。先着順なので事前にHPでイベント等の確認することをお奨めします。)
○ 参加費  1000円
○ 日 程 
   9:10~      受付
   9:25~9:30  開会
   9:30~10:25 報告「中学校の現場より」(新田さん)
  10:35~11:30 報告「インドの植民地支配と抵抗運動(高校世界史A)」( 谷川 )
               新学習指導要領では「探究活動」が組み込まれる予定
               です。また、高校入試・大学入試も変わると言われて
               います。その一方では「新聞を読まない、読めない生
               徒が増えてきていない?」という声が聞こえます。生
               徒たちが考える授業をどう作るかという問題意識で取
               り組みました。悪戦苦闘の様子を報告します。
         11:40~12:30 討論 
              子ども論、授業論について、情報・意見交換しましょう。
         12:30~13:15 休憩( 昼食 )
         13:15~14:45 報告「シンガポールの歴史と今を考える」(松浦さん)
               シンガポールの歴史の跡を訪ねるとともに、現在の政
               治・社会の現状を学びました。いま日本で導入が企図
               されているカジノも見学。外国人労働者の問題も含め、
               日本政府がモデルにしようとしている政治をどうみる
               か、考えます。

          14:45~15:30 富山県歴史教育者協議会 総会 

※当日、昼食は会場外でとる予定です。
※2019年度県会費の納入をお願いします。(1000円)

詳細は歴教協本部まで問い合わせ