2019年10月号「『働き方改革』と教育実践」の読みどころ

By | 2019年9月16日

 なぜこんなに忙しいのか、もっと子どもたちと向き合う時間が欲しい・・・。文科省の調査では小学校教員の3割、中学校教員の6割が「過労死ライン」を超えました。いま焦点となっている教職員の「働き方改革」について、学校現場から、研究と運動の立場から、その現状と打開の方向を考えました。