2020年7月号「一帯一路と東西交易」の読みどころ

By | 2020年6月27日

 世界第2位の経済大国となった中国は、広域経済の発展をめざすとして、近年、「一帯一路」を推進していますが、さまざまな問題も抱えています。

「一帯一路」の通過点で、東西交易路の要衝であった中央アジアと遊牧民の生活の実情など、従来の「絹の道」や「海のシルクロード」にとどまらない観点から、東西交易の歴史と現在に目をむけて特集しました。(北田)