歴史科学協議会第五四回大会

By | 2020年10月8日

日にち:11月28日(土)・29日(日)(事前申込制によるオンライン方式にて開催)
内容:【全体テーマ】 変貌する国家と個人・地域Ⅱ
   28日13時~【テーマ】パンデミック下の国家と個人・地域ー公衆衛生と医療
    【報告】飯島渉「風土病の制圧と感染症対策ーフィラリア症の制圧と国際保健への展開」
        山岸敬和「コロナ禍とアメリカ的医療保険制度ーオバマケアが残した課題にどう向き合うか」
   29日10時~【テーマ】国家・社会とうち捨てられる個人
    【報告】坂江渉「日本古代の「在路飢病者」と地方寺院」
        松田英里「戦傷病者をめぐる国家と社会」
        北村陽子「世界大戦期ドイツにおける戦争障害者支援」
参加費:無料

事前申込必要
歴史科学協議会rekihyo@mx10.ttcn.ne.jp