第24回戦争遺跡保存全国シンポジウム 東京 東大和大会

By | 2021年8月7日

日にち:10月2日・3日 
参加方法:オンライン参加
内容:10月2日(土)10:00~14:30
主催者挨拶:東京 東大和大会実行委員長 小須田廣利
歓迎挨拶:東大和市長 尾崎保夫氏
基調講演:加藤聖文氏(国文学研究資料館)「戦争の記憶から継承へ」
基調報告:出原恵三氏(戦争遺跡保存全国ネットワーク共同代表)
地域発表:齊藤勉氏(浅川地下壕の保存を進める会事務局長)「多摩地域の戦争遺跡」
地域発表:後藤祥夫氏(東大和・戦災変電所を保存する会事務局長)「大規模修繕後の旧日立航空機変電所の紹介」
閉会挨拶:十菱駿武戦争遺跡保存全国ネットワーク共同代表)
       
   10月3日(日)10:00~15:00
【第1分科会】保存運動の現状と課題
【第2分科会】調査の方法と整備技術
【第3分科会】平和博物館と次世代への継承
参加費:全日程(2日間)2000円 学生・大学院生:1000円
詳細・申込み:http://24senisekishinpo.nikita.jp