「歴史地理教育」最新号の内容


歴史地理教育7月号(No866)-特集・日中開戦80年から学ぶ日中交流
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page

購入希望はこちらから

特集  日中開戦 80 年から学ぶ日中交流
【インタビュー】南京事件を掘りおこす  小野賢二
歴史を記憶し平和を祈念する─日中歴史教師交流「記憶と国家追悼」の授業報告  譚海軍〔訳:齋藤一晴〕
実践記録/中学・歴史  加害者が被害者になる戦争─近藤一さんの証言を教材にして  岩永しのぶ
南京での授業交流─歴教協「日中歴史教育交流の旅」から  川上哲正
日中戦争開戦八〇年にあたっての歴史認識の再構築  山田朗
 
小学校の授業  生活科  「ひろがれ  えがお」─ぴかぴか一年生トキくんの成長記  上野かすみ
中学校の授業  歴史  聖武天皇の大仏造立を多面的・多角的に解釈する授業─六つの視点で考察するジグソ
ー法を活用して  髙橋壮臣
大学の講義  講座「歴史と文化」  一九四〇年代の日中戦争をどう教えるか─華北での日本軍の治安戦・燼
滅作戦  丸浜昭
 
連載
子どもの目
▼「くっついても平気」  田畑美代子

▼製糸業の発展を支えた肥料  市川大祐
地域─日本から世界から 252
▼「平和ミュージアム」から見る市民の歴史認識と今後の課題  足立恭子
千葉県の関東大震災朝鮮人虐殺事件(中)
▼犠牲者の遺骨の発掘が事件を証明した  大竹米子・平形千惠子
絵本で知ろう! アフリカの国④
▼ポプラせかいの絵本 47「しんぞうとひげ  アフリカの民話」  佐藤見果夢
世界を歩く 96
▼一味違う韓国案内(7)「六・二五戦争(朝鮮戦争)と軍事境界線」  朴星奇〔訳:三橋広夫〕
各地からの便り㉜
▼岐阜支部  活動・実践の継承を! 授業づくり学習会継続中  安藤勝昭
歴教協第 69 回神奈川・関東大会/憲法施行 70 年の夏は神奈川へ⑦
▼神奈川/関東大会へ生徒・学生と一緒に!  吉池俊子
探訪ミュージアム 96
▼ケーテ・コルヴィッツ美術館(ドイツ・ベルリン市)  東海林次男
 
読書室
『娘と話す世界の貧困と格差ってなに?』『人はなぜ星を見上げるのか─星と人をつなぐ仕事』『日本の教師、
その 12 章─困難から希望への途を求めて』
 
戦争の記憶と南京─南京大虐殺紀念館と利済巷陳列館  渡辺洋介
坂あり、歩道橋あり、富士登山ありの成増・和光の道─「授業づくり講座」一〇月フィールドワーク  黒田
貴子
歴教協第 69 回神奈川/関東大会  分科会世話人・レポート(予定)一覧
 
●写真●北から南から─歴教協各県支部ニュース 501●伝言板●今月の動き●読者のひろば●次号予告