「歴史地理教育」最新号の内容


歴史地理教育2月号(No920)-特集 「人種」から問う現代世界

 

購入希望はこちらから

特集 「人種」から問う現代世界
アメリカ合衆国の刑罰と人種─歴史のなかのブラック・ライヴズ・マター運動 藤永康政
シンティ・ロマと現代ヨーロッパ─チェコとスロバキアを中心に 佐藤雪野
植民地主義の歴史観を問い直す─世界の動向から 永原陽子
日本における人種差別─ヘイトスピーチから考える社会の問題 呉永鎬
実践報告/高校世界史 高校生が考えた自分たちにとってのBLM運動 中西弘行

小学校の授業 4年 切って干している物は何か─コンニャクイモを通して学ぶ茨城県大子町 石上徳千代
中学校の授業 公民 外国で働くということ─中学生が考える“自分事” 平井敦子
高校の授業 世界史 現代史を見つめる高校生のまなざし─六つの戦争を柱に 良知永行

連載
子どもの目
▼大坂選手からのメッセージを受け取って 小貫弘行
今、読みたい社会科・歴史教育の“古典”6
▼『日本史教育の理論と方法』黒羽清隆 八耳文之
地域─日本から世界から283
▼忘れられた近衛兵の叛乱─竹橋事件とは何か 内野明和
楽しくノリノリで過ごした小学校での日々2
▼平和学習でやさしくなった三年生 宮崎令子
映画で感じる韓国・朝鮮8
▼強引で乱暴な彼女に翻弄されつつも惹かれていく彼を描いたラブコメディ『猟奇的な彼女』 木村誠
世界を歩く139
▼エチオピアの小学校で働く②愛すべきローカルフード 上野かすみ
各地からの便り68
▼三重県歴教協三鈴支部 美味しくて真面目で楽しい支部例会 岩脇彰
探訪ミュージアム139
▼豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(東京都豊島区) 北山奏子

読書室『大阪遺産』『民衆暴力─一揆・暴動・虐殺の日本近代』
『帝銀事件と日本の秘密戦』『知っておきたい 日本と韓国の150年』
『目撃 天安門事件 歴史的民主化運動の真相』『人生の1冊の絵本』

鎌実践報告/中学歴史 倉幕府成立時期の再考―「イイクニつくろう鎌倉幕府」は正しいか 前田大志
「鎌倉幕府」という名称はやめませんか―天皇中心の歴史観を克服する授業を 加藤公明
中学校の現場から振り返る臨時休校 篠塚太一
資料紹介「空襲時に於ける家庭の心得 北海道廰」 本誌編集委員会

●写真/表紙裏●北から南から─歴教協各県支部ニュース●544/86●●実践記録紹介/89●伝言板/90●読者のひろば/93●今月の動き/94●次号予告/95●バックナンバー/96